レシピ投稿フォト投稿

簡単!!直線縫いミニバッグ

簡単!!直線縫いミニバッグ

フェミニンな花柄と、ボーイッシュなストライプ柄で、ミニバッグを作ってみました。共布でコサージュがアクセントになっています。ちょっとしたお出かけに、いかがですか?

作り方

1
1 / 22

花柄の生地を30×48㎝(バッグの表地)と29×47㎝(バッグの裏地)、ストライプ生地を30×23㎝の大きさに切ります。

2
2 / 22

ストライプ生地の上端を裏側に1㎝折り、待ち針で固定します。端から8㎜のところをミシンで直線縫いします。下端も同じように縫います。

3
3 / 22

花柄生地の大きい方を、表を上にして置きます。その中心に、ストライプ生地の表を上にして置きます。四方に待ち針をうって固定します。

4
4 / 22

ストライプ生地の真ん中を、縦にミシンで直線縫いします。縫い始めと縫い終わりは、必ず返し縫してください。縫い終わったら、ミシン糸を長めに切り、裏に下糸を引き抜いて、結んで糸処理します。

5
5 / 22

裏表にして生地を縦半分に折り、両端を内側に1㎝入ったところをミシンで直線縫いします。

6
6 / 22

角を開いて三角になるように折り、底辺が8㎝になるところに待ち針をうって固定します。

7
7 / 22

待ち針をうったところをミシンで縫います。もう片方の角も、同じように縫います。

8
8 / 22

ミシン線から5㎜ほど外側のところを切り、角を落とします。

9
9 / 22

角を落としたら、表に返します。小さい方の花柄生地も同じように縫います。こちらは裏地になるので、表に返さず、そのままにしておきます。

10
10 / 22

バッグ表になる大きい方は上端1㎝、小さい方は上端1.2㎝を裏側に折り返して待ち針をうち、アイロンをかけて型をつけます。

11
11 / 22

裏地になる小さい方を、表地になる大きい方に入れ、両端の縫い目を合わせて待ち針をうちます。

12
12 / 22

28㎝に切ったカバンテープ2本を用意します。バッグの端6㎝のところにカバンテープを裏と表の生地ではさみ(1㎝)、待ち針で固定します。他3か所も同じように待ち針をうちます。

13
13 / 22

仕付け糸でバッグ上端をざく縫いし、仮止めします。

14
14 / 22

仮止めしたバッグの口をミシンで縫い、バッグは完成です。

15
15 / 22

コサージュを作ります。7×50㎝の生地を1本、5×30㎝の生地を1本用意します。今回は手で裂き、ルーズな感じを出しています。気になる方は、端にロックミシンをかけてください。

16
16 / 22

紐の真ん中を、粗い目で縫い、下糸を引っ張ってギャザーを寄せます。

17
17 / 22

ギャザーを寄せると、こんな感じになります。

18
18 / 22

大きいポンポンをバランスを見ながらねじり、その真ん中に、ねじった小さい方のポンポンをのせ、縫い止めます。

19
19 / 22

20㎝の長さに切ったリボン2本を、コサージュの裏に縫い付けます。

20
20 / 22

コサージュの真ん中に、グルーガンなどの接着材でビーズをつけます。

21
21 / 22

コサージュの裏に、3×3㎝に切ったフェルトを接着剤でつけ、その上に安全ピンを置き、0.5×2㎝に切ったフェルトをグルーガンなどで接着して固定します。

22
22 / 22

これでコサージュ付き花柄とストライプのミニバッグの完成です。

このレシピのコツ

ミシンで直線縫いするだけなので、初心者の方でも、比較的簡単にできると思います。今回は、共布で裏地も作りましたが、面倒な場合は、この工程を省いても大丈夫です。

このレシピの生い立ち

中途半端に残っていた生地2種類を使い、ミニバッグを作成してみました。コサージュは安全ピンで取り外し可能なので、他のバッグやお洋服にもつけられます。

コメント

材料

材料一覧
花柄の生地
100均(ダイソー、セリア)または手芸店(ユザワヤ)など
60×90㎝
324円
ストライプ生地
100均(ダイソー、セリア)または手芸店(ユザワヤ)など
30×25㎝
108円
リボン
100均(ダイソー、セリア)または手芸店(ユザワヤ)など
2個
216円
カバンテープ
100均(ダイソー、セリア)または手芸店(ユザワヤ)など
1本
108円
ミシン糸
100均(ダイソー、セリア)または手芸店(ユザワヤ)など
1個
108円
ビーズ(大)
100均(ダイソー、セリア
1個

道具

ミシン
手芸店(ユザワヤ)、お手持ちのもの
ハサミ
お手持ちのもの
縫い針
お手持ちのもの

レベル

ふつう