レシピ投稿フォト投稿

毎日をちょっと素敵に♡綿棒カバー

毎日をちょっと素敵に♡綿棒カバー

毎日忙しいけれど、簡単でちょっとだけオシャレに出来るDIYってないのかな…。そんなレシピがありますよ♪いつも使う物も、ちょこっと変えるだけで気分も上がりそうです♡

作り方

1
1 / 16

まず、ケース本体の高さを測ります。(今回は7㎝で作成しています。)高さギリギリではなく、蓋を閉めた状態で5mm程度下になるようにすると、仕上がりがキレイです♪

2
2 / 16

クリアファイルを横長に置き、お好みの完成時の高さで印をつけます。反対側にも印をつけ、定規で線を引いておきます。この時、めくりやすく半円状にくり抜いてある側を下にせず、輪になった方を下にして線を引きます。

3
3 / 16

はさみでカットします。

4
4 / 16

輪になった部分を切り開きます。

5
5 / 16

スライダーは外しておきます。

6
6 / 16

先程つくったリボン状のクリアファイルに、パックをはさみ、お好みの柄が出るように位置を確認します。

7
7 / 16

はさんだ状態でクリアファイルの下辺にあわせて線を引きます。

8
8 / 16

カットします。

9
9 / 16

片側のリボン状のパックの先端を2~3ミリカットします。この時、こちらが巻き始めになります。

10
10 / 16

巻き終わりになる(表面に柄が出ます)、クリアファイルの閉じてある側に両面テープを貼ります。

11
11 / 16

巻き終わりから5㎝程度を手で抑えながら、巻き始めていきます。この時、巻き始めがだんだんとずれていきますが、気にしなくて大丈夫♪巻き終わったら、両面テープの剥離面をはがし、固定します。入れ替え可能にしたい場合はきつく巻かないように注意☆

12
12 / 16

使う綿棒ケースの大きさが決まっているなら、巻き始めを両面テープで固定しておくと便利です。

13
13 / 16

こんな風にスポッと入れることが可能。サッと入れ替え出来ますよ♪

14
14 / 16

完成です♪

15
15 / 16

【もう一案☆】やりたいけど、そんな暇もなさそう。でも何とかしたい!という方はこちらはいかがでしょう。ペーパーナプキンで包むだけ♪カンタンです。

16
16 / 16

包んだら革ひもで結ぶだけ♪蝶々結びでなく、片側だけ結ぶと大人っぽく仕上がります☆

このレシピのコツ

ケースに巻き始める時は、始めは巻き始めの場所を両面テープで貼らないようにしましょう。完成時、クリアファイル内側の円周と外側の円周が異なるため、固定しないことで差を自然に逃がして調整しています。完成した後なら大丈夫ですよ♪

このレシピの生い立ち

家事に仕事に、毎日が忙しい。オシャレに過ごしたいけれど、気持ちだけ…。そんなDIY初心者さんに、いつも使うもので完成するレシピを考えてみました。普段使いのものでセンスアップしたい方におススメです♪

コメント

材料

材料一覧
半透明パックスライダー付き(お好みの包装紙などでもOK)
セリア
1枚(240mm×325mm)
108円
クリアファイル
家にあるもの(100均でも購入可)
1枚
ペーパーナプキン(もう一案☆用)
革紐(もう一案☆用)

道具

はさみ
家にあるもの
定規
家にあるもの
両面テープ
家にあるもの
油性マジック
家にあるもの
綿棒ケース(型取り用)
家にあるもの