レシピ投稿フォト投稿

余った毛糸が変身! クロカンブッシュ風ミニツリー

余った毛糸が変身! クロカンブッシュ風ミニツリー

小さなシュークリームを円すい形に積み上げたフランスの伝統菓子”クロカンブッシュ”をツリーに見立てて、小さな毛糸玉で表現しました。余り毛糸の有効活用にも!

告知バナー

作り方

1
1 / 6

中指と人差し指に、お好みの色の毛糸(中細)を10回ほど巻く。

2
2 / 6

指から外して中央を5回くらい巻く。2つ折りにして、毛糸を巻き付けながら丸く形を整える。

3
3 / 6

毛糸の中心にかがり針を刺して糸端を通し、余分をカットする。これを、直径2cmのものを3個、2.2cmのものを6個、2.5cmのものを6個作る。

4
4 / 6

1段目を作る。毛糸を通した針で2.5cm大の糸玉6個を刺して繋ぎ、糸端同士を結んで輪にする。

5
5 / 6

2~4段目を、図のようにくっつける。

6
6 / 6

紙コップの下を1/3ほどをカットして土台にする。(小さなココット型などを使っても。)1~4段を重ねて接着する。お好みでリボンやレースを貼って飾れば、完成!

このレシピのコツ

グリーンの毛糸を丸めればよりツリーらしくなりますが、あえて赤やブルーなどカラフルな色合わせで作ると、一味違ったオシャレさに。

このレシピの生い立ち

手づくりキット専門店、Couturier(クチュリエ)のクラブ会員誌『クチュリエの種』のバックナンバーから、レシピをご紹介しました。月々100円で読める『クチュリエの種』を手に入れるならコチラから
>>>http://www.feli.jp/s/creon_couturie/2/

コメント

材料

毛糸(お好みの色)
紙コップ
接着剤
リボンなど

道具

かがり針(毛糸が通る穴のもの)

レベル

かんたん