あったか可愛い♡どうぶつ帽子 - Creon(クレオン)|DIY・暮らしのレシピが満載!
レシピ投稿フォト投稿

あったか可愛い♡どうぶつ帽子

あったか可愛い♡どうぶつ帽子

季節がいよいよ秋めいて、寒く感じることが増えましたね。

お子さんにもふもふあったか可愛い、どうぶつに変身できちゃう帽子を手作りしてみませんか?

作り方は意外と簡単♪
是非この冬に向けてチャレンジしてみてくださいね~ヽ(´▽`)/

作り方

1
1 / 11

まず耳を作っておきます。

1、フェルト(または耳の表の布)に先に接着芯をアイロンで貼り付けておきます。
2、表布と裏布を型紙(型紙は各自好きなものを製図してください)通りに裁断する。
3、表と裏を中表(布の表側を内側に)してあわせ、底辺以外を縫い合わせる。
4、裏返して形を整えておく。

2
2 / 11

それでは、帽子部分を作っていきます。

まずは型紙通りに表布と裏布を裁断します。
(型紙に“わ”とあるものは布を半分に折りあわせて折り目に型紙の“わ”部分を合わせて裁断する。)

3
3 / 11

型紙のダーツ部分を縫う。

頭の頂点側から縫って、縫いどまりまで縫い…

4
4 / 11

糸を10cm程残して切る。
糸を3回ほど結び、少し残して切る。

ダーツ2つを縫い終わったら、耳部分以外を縫い合わせる。

5
5 / 11

これだけでだいぶ帽子らしくなってきました(^^♪

裏布も同じ要領で作ってください。

6
6 / 11

縫い代をアイロンで割っていきます。
表布はモコモコしているので裏布だけで大丈夫です♪
(表布が普通の布地の場合は表布も縫い代を割ってください。)

7
7 / 11

アイロンが終わったら中表にして合わせます。
後ろの縫い代を合わせると綺麗です♪

この時返し口として、後ろ側の片方の耳部分に5cm程開ける印をしておいてください。

まち針で止めて、返し口を開けて1周縫っていきます。

8
8 / 11

返し口以外縫えたら、表に返していきます。

9
9 / 11

ここまでくればもう一息!

ラストスパートですよ~♪

10
10 / 11

返し口をまつり縫いで始末していきます。

表側はモコモコで縫い目は見えないので
裏側だけ綺麗にしておけばガツガツ縫っても大丈夫です(笑)

11
11 / 11

最後にバランスを見ながら耳を縫い付けて完成です♪

このレシピのコツ

耳に固めの接着芯を貼ることで自立させています。
これならワイヤーを使わないので安心♪

このレシピの生い立ち

ハロウィン用に作成したのがきっかけですが、普段遣いでも可愛いと思います。

コメント

材料

材料一覧
表布(ボアなどのもこもこ素材)
ユザワヤ
作成するサイズにもよりますが45×80くらいあれば安心です
700円
裏布(ダブルガーゼ等お好きな生地)
手芸店等
45×80程(表布と同じ分量)
300円
接着芯(おすすめはサンコッコー アイロン接着芯地 不織布タイプ 極厚)
ユザワヤ
耳用ですのでせいぜい10×20cmほどあれば
466円
耳用の布(表、裏)
手芸店等
適量
表地にあった糸
手芸店等
適量
200円

道具

ミシン(頑張れば手縫いでも作れるかとは思います)
家にあるもの
ハサミ
家にあるもの
アイロン
家にあるもの
まち針
家にあるもの
型紙(今回は以下のURLを参考にさせていただきました)
http://atmigli.web.fc2.com/index.html

レベル

ふつう