レシピ投稿フォト投稿

自分で作ろう☆男前ライト

自分で作ろう☆男前ライト

DIYで雑貨を作ってみたいけど、測ったり工具使うのが難しすぎて…。これなら大丈夫♪測る作業も、工具もナシ☆これを作って、雰囲気のあるお部屋に変えてみませんか?

作り方

1
1 / 16

まず、クリアファイルにケースの型を写します。ケースを伏せて油性マジックで周りをなぞります。

2
2 / 16

その後、バランスを見ながら、プレートの突起した部分の内枠を写し取ります。写真の黒い線はケースの大きさです。中心に収まるようにすると仕上がりがキレイです。写真のように角に印をつけて、定規で線を引いても良いでしょう。

3
3 / 16

クリアファイルをくり抜きます。薄いのではさみでも出来ますが、カッターを使うとやり易いですよ♪

4
4 / 16

くり抜いたらプレートをはめて、きちんと入るか確認します。その後、手順1で写し取った外枠に沿って切り取ります。

5
5 / 16

黒板シートに切り取ったクリアファイルを置き、のりしろ(包むように貼り付けるため)を適度につけて線を引きます。(内側、細い部分は5~6mmで取っています。あとは1.5㎝で取っています。)

6
6 / 16

黒板シートをはがし、クリアファイルを中心に置きます。

7
7 / 16

内側の角に切り込みを入れ、貼っていきます。

8
8 / 16

きちんと入るか確認します。大丈夫ならそのまま外側の角に切り込みを入れ、くるむように貼っていきます。

9
9 / 16

貼り終えたら、プレートをはめます。この時、突起していない部分(文字のない所)に両面テープを貼ってからはめましょう。

10
10 / 16

はみ出た部分をカットします。

11
11 / 16

ケースを伏せ、ケースよりも大きめのアルミホイルを用意し、型を取ったらそのまま折り込み、一枚のアルミシートを作ります。側面も同じように型取りし、リボン状のシートを作ります。

12
12 / 16

底面1枚、側面4枚取り終わったところです。

13
13 / 16

ケースに両面テープを貼り、底面、側面にアルミシートを貼っていきます。

14
14 / 16

貼り終わったら、ライトを全体に巡らせます。接着剤で電球の根元(テープが貼ってある部分)を貼り付けます。もし、お家に「絶縁テープ(100均で購入可)」があれば、そのままテープで貼れるので便利ですよ♪(写真は分かりやすく赤の絶縁テープで貼ってあります。)

15
15 / 16

ふたとケースをマスキングテープで繋ぎ合わせます。心配なら、強力な両面テープや、接着剤などで裏面を強化しても良いでしょう。

16
16 / 16

完成です♪

このレシピのコツ

クリアファイルをくり抜く時は、太い部分→細い部分で作業を行うとやり易いです。細い部分はセロハンテープを貼り、強度を増してから行うと作業がしやすいですよ♪

このレシピの生い立ち

どこかで見たオシャレな雑貨。作りたいけれど、難しすぎて出来なそう。そんな初心者さんもトライできそうなレシピを考えました。型は、透明なクリアファイルに写すだけ♪アルミホイルで形をとるだけ♡難しい工程を省いたので楽しめますよ☆

コメント

材料

材料一覧
整理用ケース(プレートより若干大きめの物)
セリア
1個
108円
インテリアプレート
セリア
1枚
108円
黒板シート
セリア
1枚
108円
ケーブルライト(スイッチあり)
セリア
1個
108円
クリアファイル(透明なものが望ましい)
家にあるもの(100均でも購入可)
1枚
アルミホイル
家にあるもの(100均でも購入可)
1本

道具

はさみ
家にあるもの
カッター
家にあるもの
接着剤
家にあるもの
定規(あれば便利)
家にあるもの
両面テープ
家にあるもの
マスキングテープ
家にあるもの
油性マジック
家にあるもの