レシピ投稿フォト投稿

片付け上手♡男前なレターラック

片付け上手♡男前なレターラック

DIYって楽しいけれど、好みが変わった時正直困るんだよね…。では、原状回復可能なレターラックはいかがでしょう♪接着剤で付けていないので、元に戻せますよ♡

作り方

1
1 / 8

サインボードの中心にレターラックを置き、位置を確認します。鉛筆などで目印をつけると良いでしょう。

2
2 / 8

レターラックの金網を下にして置き、上から2番目の場所に印をつけます。(ボードを掛けるタイプなので、この位置に画びょうを打つと、針金の部分に掛かります。)マステを使い固定するとやり易いです♪

3
3 / 8

やりづらい場合は立てて、後ろに支えを置き、目印をつけると良いでしょう。

4
4 / 8

穴あけ用の画鋲で軽く穴を開けます(打つ方の画びょうが、穴の開きにくいタイプの場合)。その後、仮に画びょうを打ちます。写真右のように奥に入り過ぎると、ボードに引っ掛からなくなってしまうので注意して下さい。

5
5 / 8

レターラックを上からそっとかぶせ、きちんと掛かるか確認します。

6
6 / 8

先端に接着剤を付け、先程の場所に刺し直し完全に乾燥させます。(乾燥時間は接着剤の使用法に従って下さい。)

7
7 / 8

画びょう付きのボードを掛けたら完成です♪

8
8 / 8

画びょうは、頭が平らな物をおススメします。写真のように飛び出てしまうと、中に入れる容量が少なくなる場合があります。

このレシピのコツ

このレターラックは、上から板をかぶせるタイプです。落下防止のためにも、画鋲が抜けないように接着剤はきちんとつけて下さい。

このレシピの生い立ち

楽しく作った作品。思い入れはあるけれど、今の気分じゃない…。そんな模様替え上手な初心者さんにも楽しんでもらえるレシピを考えました。自分の好きな雰囲気でまた作り替えられるので、気軽に作れますよ☆

コメント

材料

材料一覧
レターラック(壁掛け可能)
セリア
1個
108円
ウッドサインボード
セリア
1枚
108円
画びょう(アンティーク加工)
セリア
4~5個
108円

道具

接着剤
家にあるもの
画びょう(穴あけ用。なくてもOK)
家にあるもの