レシピ投稿フォト投稿

初心者さんでも!縫わない!ニットバッグ

初心者さんでも!縫わない!ニットバッグ

今年の秋は何か始めてみようかな…。では秋冬に活躍するバッグ作りはいかがですか?貼ってはさむだけ♪初心者さんでもカンタンに出来ますよ♪これを持って、ちょっとそこまで秋を探しに行きませんか?

作り方

1
1 / 9

始めにベルトをカットします。ニット帽の幅より少し短め(この帽子の場合20㎝)もしくは、それ以下なら15㎝までを目安としてカットし、同じものを2本作ります。

2
2 / 9

ニット帽を裏に返し、ベルトを接着剤で貼り付けていきます。同じく裏面も貼り付けます。入れ口より5mm程度下に貼り付けると仕上がりがキレイです。約15㎝の長さのベルトで作る場合は、ニット帽の中心とベルトの中心を合わせ、同じように貼り付けます。

3
3 / 9

新聞などをはさみ、完全に乾燥します。(乾燥時間は接着剤の使用法に従って下さい。)

4
4 / 9

完全に乾いたら、好みの位置に持ち手を付けます。その時、貼り付けたベルトをしっかり持ち手の金具部分ではさみましょう。ベルトの長さが15㎝で作る場合は、ベルトの上に持ち手が来るよう持ち手を付けて下さいね♪

5
5 / 9

カットした革ひもでタグを作ります。(お好みで♪)

6
6 / 9

完成です♪

7
7 / 9

女の子用に、お花モチーフでガーリーにしてみました♡

8
8 / 9

男の子用は、転写シートやワッペンでカッコ良くするのもいいですね!シンプルなので、いろいろアレンジして楽しんでみて下さい☆

9
9 / 9

別レシピのDIYバッグ作成時、短めに持ち手を作ると余る部分があります。その部分で、このニットバッグの補強部分が作れます。材料を自由に活かすことが出来るのも、DIYならではの楽しみ方ですね♪

このレシピのコツ

この作品は、持ち手を挟むだけで完成します。ですが、スマホなどを入れると持ち手がくたっとしてしまうため、補強しています。貼り付けるベルトの長さは、幅に近い長さで貼っても良いですが、帽子の幅より2㎝ほど内側になるように調整すると、仕上がりの形がキレイです。

このレシピの生い立ち

ハンドメイドは縫ったり切ったり工程が長い。だから苦手で…。という初心者さんにも楽しめるレシピを考えました。今回はワンマイル(ちょっとそこまで)のお出かけに役立つ、小さめバッグです。持ち手をはさむだけでも完成しますが、スマホと小銭入れ程度の重さにも耐えられるようベルトで補強しました。ハンドメイドのきっかけになれば嬉しいです♪

コメント

材料

材料一覧
ニット帽子
セリア
1つ
108円
金具付ベルト
セリア
1本
108円
バッグ持ち手
セリア
2本
216円
ネームタグ(お好みで)
セリア
1個
108円
革ひも(お好みで)
セリア
1本
108円

道具

裁ちばさみ
家にあるもの
接着剤(今回はセリアの布用接着剤を使用)
家にあるもの