レシピ投稿フォト投稿

カフェカップで作る!カフェランプ

カフェカップで作る!カフェランプ

余ったペットボトルとコンビニのカフェカップで作る、軽くて賃貸のお部屋にも画びょうで簡単に飾れるお洒落なランプです。

ふんわりとした明かりが、なんだかパーティー気分になれます。テーブル横の壁に飾ってテーブルコーディネートと合わせ、ワイングラスでも置いたら一気にイタリアンなお店に来た様な演出も楽しめます。

色んなペットボトル、カフェカップで作ってみてたくなりますね。

作り方

1
1 / 18

ペットボトルの上部、下部を切り離し胴体部分を2個用意し、窓ガラスに使用するコーナー部分を切り離します。

2
2 / 18

5枚用意します。

3
3 / 18

カフェカップの上周り、下回りを測り5等間隔に窓を切り抜きます。

4
4 / 18

5窓を切り抜いたところです。

5
5 / 18

窓ガラスになる板を中に入れてみてサイズに合わせて切りそろえます。

6
6 / 18

ガラスの上下にボンドをつけます。

7
7 / 18

内側から入れて貼っていきます。

8
8 / 18

窓ガラスが5枚とも貼れたところです。

9
9 / 18

ペットボトルの上部を用意します。

10
10 / 18

カーテンクリップのバネをつまんで外します。

11
11 / 18

外したバネをつまんだまま飲み口から入れたら手を放します。

12
12 / 18

ボンドをぐるりと塗り、ふたの上に付けて少し乾かします。

13
13 / 18

電池をセットしたランプを投入します。

14
14 / 18

ボンドが乾いたらフタをします。

15
15 / 18

壁にアイアンを画びょうで取り付けてカフェランプの輪っかの部分を回しながら入れて飾ります。

16
16 / 18

玄関などに置いたり

17
17 / 18

ツルにかけたり

18
18 / 18

造花などで飾って出来上がりです。

このレシピのコツ

縁が形状を支える重要な骨部分になるので、窓を大きく開けすぎないようにすると良いです。
また、窓の切り抜き方は、たてたてよこよの順が切り抜き易いです。
フタはいつでも開けられるので電池交換も可能です。

このレシピの生い立ち

アンティークなランプが欲しくて色々なお店を見て回っていましたが、アイアンで作られているので重量があり、軽いのを手作りしてみようと思ったのがきっかけです。

コメント

材料

材料一覧
カーテンクリップ
100円ショップ
1個
108円
アイアンホルダー
セリア
1個
108円
LEDキャンドルライト2P
ダイソー
1パック
108円
造花
ダイソー
1本
108円
なっちゃんペットボトル1.5Lサイズ
カクヤス
2本
204円
カフェオレカップLサイズ
Lawson
1個
150円

道具

カッター
家にあるものまたは、100円ショップ
はさみ
家にあるものまたは、100円ショップ
木工用ボンド
家にあるものまたは、100円ショップ