レシピ投稿フォト投稿

シャツ型ティッシュケース

シャツ型ティッシュケース

折り紙のように布を折って,シャツ型のティシュケースを作ることができます。ほとんど、縫うところもありません。1つできると次々と作ってみたくなるケースです。プレゼントに添えるにもピッタリです。

作り方

1
1 / 8

20×34cmの生地を用意します。両面接着テープは3本。1cm幅に切っておきます。

2
2 / 8

三方に1㎝ の折り目を付けてから両面接着芯をはさみ,アイロンで折り目をとめます。
右端は9.5cm 切り込みをいれます。ここは袖になります。中央線に沿って両端をたたみます。

3
3 / 8

手順2の状態から裏返して,切込み側を5㎝ たたんで,写真のように折っていきます。袖になる部分です。

4
4 / 8

袖がおりあがったら,アイロンをかけておきます。襟の部分を上へ折りあげます。

5
5 / 8

手順4を全体から見た写真です。左側を1cm折っておきます。襟になります。右側・袖になる部分を持ち,全体を半分に畳みます。

6
6 / 8

図のように赤い線に沿って折って、内側に折り込みます。

7
7 / 8

襟を糸で縫いとめて,シャツの前身ごろ部分にも針を通してとめます。

8
8 / 8

袖下も2,3針止めておきます。脇や背中のあき部分は,そのままでも,細かくまつり縫いしても,両面接着芯でとめてもよいです。襟中央にリボンなどをつけたら完成です。

このレシピのコツ

アイロンできちんと折り目をつけながら仕上げていくと,きちっと出来上がりがきれいです。両面接着芯を使うので,ミシンはつかいません。待ち針でとめながら作業すると楽です。

このレシピの生い立ち

増えてしまった端切れをなるべく簡単に有効活用できないかと考え,折り紙のように簡単にできて、気軽に使えるケースを作りました。縫い目が表に出ないように工夫しました。

コメント

材料

材料一覧
20cm☓34cm
680円
両面接着芯
ダイソー
1個
108円
リボン適宜
手芸ナカムラ
1袋
324円

道具

アイロン

レベル

ふつう