【前編】簡単に模様替え! 子供部屋に壁紙を貼ろう

こんにちは! ライフオーガナイザーのRumiです。今回はいつもと少し変えて、お部屋を丸ごと模様替えしてみます。「模様替えって難しそう」「あまり予算がないから、素敵にできないかも」と言う相談をよく受けます。でも、そんなことはないんです! 実は模様替えって難しくないし、ディスプレイ雑貨も100均で買えば十分楽しめます。詳しくお伝えしたいので、記事を2回に分けてご紹介。前編は壁紙を替えてみましょう。

2017/08/28

可愛らしい雰囲気だった部屋

数年前に模様替えした子供部屋。まだ子供たちが小さかったので、壁の上部は可愛らしい水色にペイントして、下部には白くペイントした板壁を貼っていました。
今は子供たちも成長したので、それに合わせて変更したいと思います!

壁紙を選ぼう!

今、ホームセンターだけでなく、ネットでも簡単に壁紙が買えますよね。
1m400円弱から揃っているので、自分好みのものが見つけられるようになりました。
国産ののりなしのものが1番手ごろですが、国産ののり付きや海外の凝ったデザインのものまで、本当に豊富です。
私が今回選んだのはコンクリート柄で、のりナシのものです。
柄の繋がりをあまり気にしなくていい時(無地など)は、壁の寸法プラス1mくらい長く買っておけば大丈夫です。今回選んだコンクリート柄はピッタリ隣同士の柄を合わせなくては仕上がりがイマイチになってしまうので、2m追加で購入しました。 

壁紙を貼る前に。まずは下準備!

壁にはコンセントや換気口などがついています。
あと、カーテンレールなどもありますよね。
これを無視して貼ってしまうと、仕上がりが残念なことになってしまいます。
面倒かもしれませんが、最初に処理をしましょう。コンセントの外し方をご紹介します。

まず、パネルを外します。ドライバーなどで優しく押し上げると簡単に外れます。
次に、枠も外してしまいます。
この作業については特に危険なことはありませんが、濡れた手で触らない、など気を付けてくださいね!

ここまで外せれば大丈夫です!

壁紙を貼るのに必要な材料

・スーパーフレスコイージー(壁紙用のり)
・カッター
・ジョイントローラー
・地ベラ
・なで刷毛
・ローラー 

全く同じものでなくても、似たようなもので代用しても問題ありません!
スーパーフレスコイージーは壁紙用ののりで、フリース素材の壁紙だと、原状回復が可能です。
今回使ったコンクリート柄の壁紙はビニールクロスなので、完全な原状回復は難しいものです。使用する際は注意してくださいね。
あと、画像にはありませんが、床がのりで汚れます。養生シートを敷くか、新聞を敷くなどをして防ぐといいと思います。

いよいよ壁紙を貼ります!

まずはスーパーフレスコイージーを器に出します。
さらさらとしたフレーク状のもので、これにぬるま湯を足せば、のりになるんです。
ぬるま湯を入れるとかなり膨らむので、まずは少量から始めるのがいいかと思います。

少しずつぬるま湯を足します。ダマができないようによく混ぜてくださいね。
すくってからしばらくしてボタッと落ちるくらいの粘度になれば、のりの出来上がりです。

やるなら最初にワンポイント 

壁紙の両端に白い帯のようなものがあります。
本来なら、壁紙を壁に貼ってからカッターでカットするのですが、壁紙を貼るのに慣れていない人は最初にカットしておいてもいいと思います。

次に、壁紙を貼る場所にのりを付けます。
ローラーでコロコロとつけてもいいですし、刷毛などでサッと塗るのもありです。
ここは端までたっぷりめに塗ってください。

1番上から貼りますが、真っ直ぐに貼りたいので、10cm程カッターでカットできるように、余裕を持たせて(はみ出させるように)貼ってください。

なで刷毛で空気を外へ出します。
このときに、一緒にのりも出てくると思います。雑巾などでふき取ってくださいね。

なで刷毛を使ってもボコボコしている場合は・・・

ジョイントローラーを使って、空気を逃がします。ボコボコが残っていると、一気に壁紙ぽさがでてしまうので、ここは丁寧に!

次に、コンセント部分の処理をします。カッターで×にカットします。

そして四角にくり抜きます。カバーをするので、きれいにくり抜かなくても、多少雑でも大丈夫です!

窓のある場所も丁寧にカットしていきます。大切なことは、カッターの刃をこまめに替えることです。作業中にのりがついたりするので、切れ味が悪くなります。壁紙もきれいに切れなくなるので、刃はまめに替えてください。

全ての処理が終わったら、地ベラを使って余分な壁紙をカットします。
ポイントは、壁紙・地ベラ・カッターの順番にすること。きれいにカットできますよ!

ピシッ!ときれいにカットできました。
外しておいたコンセントのカバーを、はめ直せば完成です!!

作業時間は2、3時間です。全面をコンクリートにすると、重い感じになってしまうので一面だけにしました。

E9cfd484 1c8d 4d9f 8d3b 1f8dc2afdc60

いかがでしたか?ポイントはいくつかありますが、作業としては特に難しいことはありません。そして費用も壁紙を7m購入したので、2800円程でした。後編はここの部屋にディスプレイをしていきます。お楽しみに♪