100均グッズを簡単リメイク♪「ねんどケース」で洗面台収納!

100均の「ねんどケース」を使って、洗面台の引出しをロスなくスッキリ収納 しませんか? そのままだとカラフル過ぎるBOXも、少しアレンジを加えただけでシックな収納ボックスに変身。 生まれ変わったケースを使って、開けても恥ずかしくない引出しを目指します。 では詳細をどうぞ!

2017/05/29

材料はこちらです

● ねんどケース大(DAISO)
● ねんどケース小(DAISO)
● 黒いハンドル(Seria)
● ラベル(お好みで)
ねんどケースは「白い」「 四角い」「 フタ付き」と、スッキリ収納には欠かせない要素がつまったケースです♪ ただ、元々大きく貼られていた子供っぽいシールは、はがしてから使いたいと思います(画像は剥離済です)

シールをはがします

広範囲に貼られていたシールを全てはがします。 ただ、ちょっと簡単にははがせないタイプのシールなので、普通はかなり苦戦してしまいます。
なので今回は、シールをはがす「ちょっとした裏ワザ」を使ってみました。後ほどご紹介したいと思います。

黄色いハンドルも外します

黄色いハンドル(取っ手)もはずしてしまいました。ハンドルは少し内側に力を入れると、簡単にくぼみからはずせます。
画像のように、既存のハンドルをはずした状態にします。

ハンドルを新たに取り付ける

Seriaの黒いハンドルを新たに取付けました。
また真ん中に自作ラベルを貼って、オリジナルのBOXにチェンジします!
シンプルかつ、ちょっとカッコイイBOXになりました ♪ 
ちなみにハンドルは、既存のハンドルにスプレーペイントをして使ってもイイと思います。その場合はハンドルをいったんはずし、先にプライマー(下地塗料)を吹きかけてからカラースプレーをするのがオススメです。以前ズボラをして塗料のみで仕上げたら、すぐにはがれてしまいましたので‥‥(-_-;)
よく使われているのが「ミッチャクロン」というプライマーで、これを使うとペーパー研ぎをしなくても塗料が強力に密着してくれるのです。
ひと手間ですが、それ以降は私も必ず使用するようにしています! プライマーをしっかりと乾燥させてから、カラースプレーを吹きかけるようにして下さいね。

オシャレなラベルを作ってみる♪

私は、Seriaの「クラフトシール用紙(5枚入¥108)」に、パソコンでラベルを自作し印刷しています。
フリーカット紙なので余白を最小限に設定すれば節約できます(笑)。A4紙1枚からたくさん取れて重宝しますよヾ(^^;)
ちなみに、私はラベルソフトを利用しているワケではなく、いつも1からエクセルで作っているのですが、最近気に入っているフォント「AbbeyRoad1969」を使う事が多いです。かわいらしいというよりも、かっこいい感じのフォントなので男前よりのインテリアにオススメです ♪
ちなみに、ラベルを自作されない場合は、Seriaにもオシャレなシールがたくさんありますので、そちらを利用されるとステキに仕上がりますよヽ(^^*)

貼るだけでオシャレにアレンジ

ハンドル付きのBOXは、ラベルを貼ってハンドルを取り換えただけです。また大きい方のBOXは、ラベルを貼り換えただけの超簡単アレンジ。かっこいい雰囲気のオリジナルBOXになりました!

シールはがしのちょっとした裏ワザ

さて、先ほど書いたシールの裏話。かなりガッツリとくっついていた表面のシールは、広範囲に貼られているのではがすのにもひと苦労‥‥(簡単にめくれると思ってたのですが)。そこで今回は「クレ556」を使って、シールを剥がしてみました!
シールを大方はがしたら「クレ556」を吹き付けて数分放置。すると、ガチガチにくっついていたシールが、ペラ~っとラクにはがせる程度に浮いてきました ♪
その後綿棒で軽くこすれば、ツルンとキレイな状態にヽ(^^*)
水に浸しても全く効果がないシールには、石油系の溶剤で、粘着質を分解・剥離するとイイようです。もちろん100均の「シールはがし液」でもきれいに仕上がります♪

いざ! 収納してみましょう

深さのないケースだったので、上下2段に重ねてもOK 。引出しの中に、ロスなくたっぷり収納できました。

見事引出しに「シンデレラフィット」 ♪

引出しを開けるとこんな感じです。見事なまでに、最近流行りの「シンデレラフィット」。引出しの中にぴったり収まりました ♪
さらに、形・色・ラベルの統一感で、よりスッキリと見えるようになった気がします。

38c0ebd9 095d 424a a25b b2ee177be916

今回「ねんどケース」を8コほど使って、洗面台の引出しを効率よく収納する事ができました。
これで、引出しを開けた時もスッキリ・キレイ♪ フタ付き・四角いケースは、収納の強い味方ですね。
簡単なアレンジだけでできますので、よかったら是非やってみて下さいね。