B6aa4fef 5e4f 4568 965a b4af54ba7b8c

工具いらずの5分リメイク!セリアで作る鍵掛け

はじめまして。 これからCreonでhow.to記事を連載することになったsayo.です。 プチプラで簡単に出来るリメイクを紹介していきたいと思っております。 まずはたったのツーステップで完成するリメイクから。 おうちに入ったらサッと掛けられる鍵ラックをセリア商品で作ってみました。 特に自転車の鍵など、小さな鍵を収納するのに最適なサイズです。 インテリア雑貨としても使えるようにしています。 工具は一切必要ないので手軽に作れますよ!

2017/05/14

必要な材料はこちら

【全てセリアで購入出来るもの】
●セリア インテリア木製ウォールラック
●セリア 超強力磁石
●セリア(ホームセンター) 接着剤(木材や鉄に使用できるもの)
材料は、セリア以外の100均でも購入できます。
※ペイントする場合は、好きなカラーを用意してください

では、作っていきましょう!

接着材をつける

(1)超強力磁石に接着剤をつけます。“超強力”な磁石だけあって、磁石同士がくっつく際はすごい威力です! 手を挟まないように気を付けて下さいね。

ウォールラックに磁石を接着する

(2)(1)で接着剤をつけた磁石を、インテリア木製ウォールラックにつけます。お手持ちのインテリアラックでもいいと思います。

磁石を貼り付ける場所にアタリをつけて、鉛筆などで印を描いておくと、完成した時にキレイに仕上がります。

完成です!

磁石とキーホルダーが反応し、近づけるとすぐにくっつくので、サッと鍵を収納出来ます。
鍵についているキーホルダーは、磁石に反応する素材でないとくっつかないので確認してくださいね!
我が家では、子供の自転車の鍵や、車の合鍵の収納に役立っています!
今までは小さな箱に鍵を入れていたのですが、
家族分の鍵を入れるとなると、使う時にバラバラとひっくり返さなくては鍵を出せなかったのです。
この鍵ラックを作ってからは、「引っ掛けるわけでもなく、ただ近づけるだけ」でよくなり、
とてもスムーズになりました。

2e85abc7 1efe 436c 9b06 80d9076f3032

工具を使わず、カットする手間もかけず、2ステップで簡単に出来てしまう鍵ラック。
ベースは、インテリア木製ウォールラックでなくても、お好きな木箱や雑貨にもできると思います。
ぜひ作ってみてくださいね。