DIYでオリジナルのテーブル作り!おすすめレシピ5選

DIYが好きな方は、テーブル作りに挑戦したいと思う方が多いと思います。しかし、テーブルを作るとなると木材をカットしたり釘を打ってペイントしたり、大変なイメージがあって、なかなか気軽に挑戦できないなと思っていませんか? 今回ご紹介するレシピは、木材をカットしたりと少し難しいレシピもありますが、簡単なリメイクレシピもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2018/06/07

簡単リメイク編

お部屋のインテリアにちょっと合わなくなってしまった、古いテーブルありませんか?色を塗ったり、切ったりするのは面倒だけどオリジナルのテーブルを作ってみたい!
そんな時は、リメイクシートで簡単にDIYを楽しみましょう。

100均リメイクシートで♡テーブルをおしゃれに

100均にあるリメイクシートで、手軽にテーブルをリメイクしましょう!こちらの折りたたみテーブルは、フチの部分が取り外せるようになっているので端の処理も簡単ですね。
リメイクシートを貼る際は、表面を綺麗に拭いておくことがポイントです。

切って塗って作ろう!サイドテーブル編

サイドテーブルは、小物を置いたりプランターを置いてみたりと、あるととても重宝します。
既製品を買うのではなく、木材を切って自分好みの色にペイントして世界に一つのサイドテーブルをDIYしましょう!

端材でキャスター付サイドテーブル

こちらのレシピは、端材とSPF材を同じ長さにカットして作ります。端材を使うと、多少の厚さの差や素材感の違いが出てきますが、そこも味として楽しみましょう!
こちらのレシピで使用しているBRIWAXは、初心者の人にも扱いやすく、木製品を美しく仕上げてくれます。

100均リメイク〜すのこテーブル〜

ちょっとしたディスプレイやプランターを置くのにちょうど良いテーブルは、材料の全てが100均で手に入ります。ペイントの色はお部屋の雰囲気に合わせると良いですね。

おしゃれなちょっと変わったテーブル編

DIYの醍醐味といえば、他にはないオリジナリティー溢れる作品が作れることです。
お部屋をおしゃれに飾るテーブルをDIYで作ってみましょう!

お気に入りの写真をインテリアに!ハンギングテーブル

好きな写真を板に転写して、一味違ったハンギングテーブルを作りませんか?
板に転写する際は100均のデコパージュ液を使用していますが、木の表面がざらついていると転写がうまくいかない可能性がありますので、サンドペーパー等であらかじめ木の表面を滑らかにしておくことをおすすめします。

激変ダイニングテーブル編

ダイニングテーブルは、お部屋のポイントにもなります。普段からよく使うテーブルなので傷もつきやすいため、新しく購入するには結構お金がかかりますよね。
そんな時は、思い切ってDIYで大変身させましょう!

白いダイニングテーブルを男前にリメイク!

大きなダイニングテーブルも、ベニア板を使ってリメイクしましょう!ビスを打った穴を木工パテで埋めたり、細かい作業はありますが、この細かい作業で出来上がりにぐんと差がでます。
表面を紙やすりで研磨する際は、320〜400番くらいの細目で丁寧にやすりがけしましょう。

ガーデニングにも助かるテーブル編

ガーデニングには、ちょっとした台が大活躍します。普段はプランターを置いたりもできますし、使い方はたくさんあります!

物置を男前にリメイク

こちらのレシピは味気のない物置を、とてもかっこよく変身させています。塗装するだけでもだいぶ雰囲気は変わりますが、木製の天板を設置することによってガーデニングにも活躍する台としても使えます。

C41e6aa0 2ff6 4c61 8116 f22c725707e9

今回は、簡単なリメイクレシピから木材を加工する少し難しいレシピまでご紹介しました。テーブル作りの参考になるお気に入りのレシピは見つかりましたか?
自分好みのテーブルを作るには、まず始めにイメージを固めることが重要です。今回のレシピをイメージ作りにお役立てください。
Creonには、この他にもたくさんのDIYレシピが掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね。