レジンを使って本物のお花のアクセサリー作りに挑戦~紫陽花のイヤリング/ピアス編~

お花をモチーフにしたアクセサリーはとても可愛いですよね。 今回は、本物のお花を使ったイヤリング(ピアス)の作り方をご紹介します。 UVレジンを使えば、本物のお花を簡単にアクセサリーにすることができますよ。 今回は、もうすぐ見ごろになる「紫陽花」を使ったイヤリングの作り方をご紹介します。 ぜひ、作ってみてくださいね。

2018/05/16

レジンアクセサリー

ハンドメイドアクセサリーを作るときに、よく使用する「レジン」。
工夫次第で、様々なアクセサリーを作ることができますよ。

今回は、レジンでコーティングして作る、本物のお花を使ったアクセサリーをご紹介します。
レジンを使うことで、艶やかな雰囲気の素敵なアクセサリーになりますよ。

これからの季節にぴったりな、「紫陽花」を使ったイヤリングは、季節感もあり、とても華やかな耳もとになります。
ぜひ、参考にしてみて下さいね。

材料

・紫陽花(プリザーブドフラワー)
・貼付皿付きイヤリング金具/貼付皿付きピアス金具
・透かしパーツ(約1センチ程度のもの)
・スワロフスキー(約3mm)

道具

・UVレジン用ライト
・UVレジン液
・爪楊枝
・ピンセット
・ジェルネイル用ブラシ
・カットしたクリアファイル
・ニッパー/カッター

作り方

①使う紫陽花を選ぶ

用意した紫陽花の中から、作りたいカラーのものを6枚選びます。
片耳分で3枚ずつ使用するので、合計6枚となります。

今回は、ピンク、ブルー、グリーンの3枚を使ってパステルカラーの紫陽花イヤリングを作ります。
ブルーや紫カラーで作れば大人っぽい雰囲気に、ピンクで作れば可愛らしい雰囲気で作ることができるので、お好みをカラーのものを選んでみてくださいね。

②レジンで紫陽花をコーティングしていく

カットしたクリアファイルに、レジンを少量出します。


レジンでコーティングしていく際に使用する筆は、ジェルネイル用の平筆を使用すると、塗りやすく扱いやすいですよ。


紫陽花をカットしたクリアファイルの上に置き、一枚ずつレジンを塗っていきます。

※ポイント※
プリザーブドフラワーは繊細です。
力を入れすぎると破れてしまうので、少しずつ、丁寧にレジンを塗っていくといいですよ。

紫陽花の花びらが浮いてきてしまって、レジンが塗りにくい場合は、爪楊枝で軽く抑えながら塗るのがおすすめです。


全ての花びらに、レジンを塗っていきます。

表面全体にレジンが塗れたら、UVライトに当てていきます。


裏面も同様に、レジンを塗っていきます。


この作業を、2~3回繰り返します。
1mm程度の厚さになるまで、レジンコーティングしていくと、強度がでますよ。

③透かしパーツに紫陽花を貼りつけていく


レジンコーティングした紫陽花を、透かしパーツに貼り付けていきます。
今回は、イヤリングを作るので、1cm程の大きさの透かしパーツを用意しました。


透かしパーツに、レジンを少量出します。

紫陽花の大きさや、3枚のバランスを見ながら、花びらを貼りつけていきます。


少しずつ、重なり合わせて立体感を出します。
2枚目を貼りつけたところで、一度UVライトに当てて硬化させます。

硬化したら、最後の一枚も、レジンを塗って貼り付けていきます。


3枚を張り合わせたら、再度、UVライトで硬化させていきます。


横から見るとこんな風に立体的になります。

※ポイント※
隙間が合ったり、強度が弱そうな場合は、爪楊枝などでレジンを塗っていき、再度硬化させます。

裏側も見て、強度が弱そうな部分があれば、同様にレジンを塗って固めていきます。

仕上げに、バリをニッパーやカッターなどでカットしていきます。
※バリとは余分なレジン部分になりまます。


アクセントにスワロフスキーをのせていきます。
出来上がった紫陽花パーツの中心に、爪楊枝でレジンを少量つけます。


ピンセットでスワロフスキーを一粒のせて、UVライトで硬化させます。

両耳分、透かしパーツに紫陽花を貼り付けていきます。

④イヤリング金具/ピアス金具をつける


紫陽花パーツが出来上がったら、あとは金具を取り付けるのみです。

今回は、貼付タイプのイヤリング金具や、ピアス金具を用意します。
※ポイント※
貼付面積が6mm~1cm程度あると、しっかりと固定しますよ。

貼付部分にレジン液を少量のせていきます。


紫陽花パーツと金具を貼り合わせます。
中心からずれないようにしてくださいね。


UVライトで硬化します。
取れないように、しっかりと硬化してください。

金具と紫陽花パーツをしっかりと硬化させたら、完成となります。

紫陽花パーツも、何度もコーティングを繰り返すことで厚みが出て、しっかりと強度が出ます。
本物のお花を楽しむことができるアクセサリーになりますよ。


レジンの艶やかさと本物のお花ならではの繊細さを併せもった、素敵な紫陽花イヤリング。
立体感もあり、身に着けると華やかになりますよ。
ぜひ作ってみてください。

E4d4f170 42a5 4db7 ac8d 3b29eb7dadb3

いかがでしたか?レジンを使って、繊細で、華やかな紫陽花イヤリング(ピアス)を作ってみてくださいね。
紫陽花の色によっても、可愛らしものや、大人っぽい雰囲気のアクセサリーなど、様々なテイストのアクセサリーを作ることができるので、ぜひ挑戦してみて下さいね。