100均アイテムを組み合わせて多肉植物の似合う鉢を作ろう!

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。暖かい日が続くとお庭の手入れも楽しいですね。たくさんの多肉植物がぐんぐん大きくなって、鉢からこぼれ落ちそうになっています。せっかく大きくなった多肉植物を株分けしようと思い、鉢を作ることにしました。男前でカッコイイ雰囲気に仕上げています。今回も難しい工具は必要ナシ、簡単にボンドとタッカーだけで作れました!是非お子さんと一緒に作ってみてください!

2018/05/11

材料はこちら


バーベキュー網 1枚
画鋲 
正方形のフレーム 4枚
転写シート


1 フレームについている金具を全て外して、フレームとフレーム裏面の板をボンドで貼り付ける。


2 フレーム4つをボンドで固定する。後で画鋲を付けたりするので、がっちり固めておきます。


3 焼き網をカットする。フレーム4つを固定した大きさよりも若干大きめにカットする。


4 けがをしないように、画像のように内側に折り曲げる。


5 タッカーでフレームと焼き網を固定する。


6 アクリル絵の具などでペイントする。今回は白と黒をざっくり混ぜたアクリル絵の具をトントン叩くように色を乗せました。


7 使い古した雰囲気にする為に、ワックスなどを角にウエスを使って塗る。やり過ぎると汚く見えてしまうので、気持ち程度で大丈夫です。


8 画鋲を四隅につける。


9 画鋲の上に少しだけ塗料をのせる。


10 完全に乾いたら、転写シートで文字を入れる。


11 完成です!


12 いろんな転写シートを貼って、雰囲気をいろいろ変えると面白いですね!


13 多肉植物を植えてみました。木製なので耐久性は少し弱いと思います。出来れば屋内で使うか、雨の当たらない場所に飾ると長く使えるかなと思います。多肉植物以外にも、ペンなど文具を収納したり、カトラリー入れにしてもいいと思います。

325f2be8 1596 4572 8fed 5ce5b710195d

いかがでしたか?フレームを4つ組み合わせて、ネットを貼り、ペイントするだけで多肉植物の男前な雰囲気にピッタリ合う鉢が出来ました。ポイントは画鋲をつけて武骨な感じに仕上げて、木材っぽさをとことんなくすこと。画鋲を付けるだけでうんとカッコよくワンランク上の鉢になりますよ。工程はとても簡単なので、是非作ってみてくださいね!最後まで読んでいただき、ありがとうございました。