100均木製フレームで、収納力抜群なスリムラックを作ろう!

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。 暖かくなってきて、DIYにピッタリな季節ですね。 今回ご紹介するのは、スリッパを収納するスリムラックです。 スリッパの収納って難しいですよね? そこで、スリッパのサイズくらいの 収納ラックを作ろうと思い、さらにディスプレイできるといいなと考えました。 100円ショップの木製フレームで、簡単に作ってみました。 今回もきっと最後まで楽しみながら作れると思います。

2018/03/29

材料はこちら!

サイズの違いがあり、上手く画像に撮れなかったので
2つに分けてご紹介します。

aセリア木製アートフレーム 26.5×29.5㎝ 4枚
b木材(厚み1.3㎝) 26.5×26.5㎝ 4枚
c蝶番 6個
dビス 24本

e木材(厚み1.3㎝) 26.5×120㎝ 2枚
fベニヤ板 29×119㎝ 1枚

早速作っていきましょう!

(1) 木材eの間に木材bを1枚入れて、ビスで固定します。

(2) 木製フレームの26.5㎝の方に、蝶番を2つ付けます。
これを2セット作ります。

(3) 木材bと蝶番を付けた木製フレームを合わせます。

(4) 1の中に、3を入れて、ビスで固定します。
フレームは扉になるので、固定するのは木材のみです。

(5) 2つ共入れて、固定しました。

(6) フレーム2つを固定したところの反対側の端に、
フレーム1つをこびょうで固定します。
ディスプレイ窓で、扉ではないのでしっかり固定します。

(7) フレームの裏側に、bの木材を入れて、ビスで固定します。

(8) ベニヤ板を乗せて、こびょうで固定します。

(9) 縦長の収納ラックが出来ています。
下のフレーム2枚は扉なので、開閉可能になっています。
上の1枚はディスプレイ窓なので、動きません。

(10) 仕上げにフレームで蓋をします。
蝶番を2つ使って固定します。

(11) こんな風にパタパタと開閉するようにします。
組み立てはこれで以上です!

組み立てが終わったら、好きな色にペイントしてくださいね。
私は今回は真っ白に塗りました。
ワックスやニスで色を付けてもいいし、ワックスと白、など
ツートンカラーも素敵だと思います。

玄関にもダイニングにも

玄関にある手作りのシューズクローゼットの隣に、
収納力抜群のラックを置きました。

上の2段はディスプレイ出来るので、季節のお花を飾ったり、
好きな雑貨や家族の写真などを飾ると素敵です。

玄関だけでなく、ダイニングやキッチンなどでも
大活躍しそう!

ティーポットやコーヒーミル、お気に入りのパッケージの紅茶などを飾ると、
お客様にも喜んでもらえそうです。

他にも子供部屋で洋服を収納したり、雑誌を並べてもいいですよね!
お庭に置いて、上のディスプレイスペースにはグリーンを飾って、
下には肥料や種などをしまうのもいいなと思います。

いろいろと使い道はたくさんありそうです。

実は、完成してから少し改良したんです!
スリッパはかごにバサッと入れようと考えていました。

でも、棚板を追加してキレイに並べたほうがいいのかもと思い、
26.5×25.5㎝を4枚カットして1つの扉に2枚ずつ、棚板をつけました。
こちらの方がスッキリと見えます。

Ca2a6ed3 bce3 4d97 8f2c e83e717e377b

いかがでしたか?今回も簡単に出来ると思います。
木製フレームのDIYはたくさんありますが、魅せる(見せる)収納をするのに使うと
素敵に見えますよね。
今回はフレームの中は白にしましたが、壁紙を貼ったり、
好きな雑誌の切り抜きを貼るなど、季節によってアレンジしても楽しそうです。
スリッパ以外にも、衣類を入れたりプリント類をまとめたり、
雑誌の収納にも使えそうです! 是非、作ってみてくださいね!