アイアンかご+木材! 小さなオリジナルテーブルを作ろう!

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。今日はアイアンのかごに木材をプラスして、小さなテーブルを作ろうと思います。収納として使っているアイアンかごを、リビングで使いたいなと思ったのが始まりでした。ホームセンターの木材を使って、簡単に作れます。今回は糸鋸(のこぎり)を使っていますが、ホームセンターで1000円前後で購入できます。糸鋸があれば、DIYの幅がうんと広がります。是非チェックしてみてください!

2018/03/26

今回使うものはこちら!

キッチンキッチンの「アイアンかご」(数年前に購入)です。
全く同じものでなくてももちろん大丈夫です。
お気に入りのアイアンかごがあれば、そちらを使ってくださいね。

使う道具はこちら!

ノコギリ アイロン ワックス ドライバー ペンチ 糸鋸(いとのこぎり)

それでは早速作っていきましょう!!

作り方

まずは内布を外します。

こちらもお好みですが、
私はカッコイイ雰囲気に仕上げたいので、外しました。

次にタイヤ(キャスター)4つを、アイアンかごの底に結束バンドを使って固定します。
結束バンドは出来る限り、ギュギュッとキツめにしめてください。
グラグラすると危ないので、きっちりと固定します。

こんな風に、コロコロがついて移動しやすくなりました。

次に木材をカットします。
キッチンキッチンのアイアンかごなら、
用意する木材は、幅が20㎝のものがおさまりが良くていいと思います。
木材の長さは35㎝でカットしてください。

木材のカットが終わったら、穴を開ける場所を鉛筆で書きます。
持ち手部分の長さを測って、1㎝幅くらいの穴を開けます。
糸鋸を入れるので、電動ドリルで小さく穴を開けて、糸鋸を入れます!

ゆっくりと動かしていきます。
初めは真っ直ぐには切れないと思います。でも大丈夫!!
カットが終わったらやすりで滑らかに出来るので、
思い切ってカットしてください。

最後にものすごく歪んでしまいました。

でも大丈夫!
優しく繰り返しやすり掛けをして、滑らかに仕上げてください。
糸鋸は修正しようと触り過ぎると、力が入って
木材が割れてしまったりどんどん悪い方向に行きがちなので、
多少の歪みには目をつぶって、やすり掛けで修正してみてください。
角や周りも丸く滑らかにするといいですね。

そっと入れてみました。
これで半分は出来ました! 今回のDIYの1番の山は越えました。
それでは仕上げていきましょう!

お好みの色のワックスを塗ります。
私はブライワックスのジャコビアンを塗りました。

アイロン転写で文字を入れます。
アイロン転写の方法はこちら→100均の雑貨や家の家具も!世界に1つのオリジナル「アイロン転写」にチャレンジ!

アイロン転写以外にも、
ステンシルやカッコイイロゴのプレートなどを貼っても素敵ですね。

アレンジが終わったら、木材をかごの上にのせて完成です。

コロコロタイヤ付きミニテーブルの完成!!

カッコイイアイアンかごがミニテーブルに大変身しました。
収納もできてテーブルとしても使えるので、とても便利になりました。

おやつを入れたり、雑誌を入れたり、
お子さんのおもちゃ入れにもピッタリです。

ちょっとしたブレイクタイムにも
きっと大活躍してくれると思います。

59d131d6 cf0d 41d6 93eb ef1827f77487

いかがでしたか?今回のDIYのポイントは、糸鋸で穴を開けるときの位置です。
例えば持ち手部分が根本よりも外を向いていると、開けた穴に入らない!なんて
ハプニングもありそうです。持ち手が多少曲げられるのか確かめたり、
少し大きめに穴を開ける感じでカットするといいと思います。
我が家では、おやつを入れたり、本や雑誌を入れたりしています。
息子はトランプをしたりカードゲームを楽しんでいます。
テーブルに置いているものも、サッとかごに片付けられます!
カート付きなので、移動も楽々。是非作ってみてください!