スカーフリメイクで、ピアス・イヤリングを作ろう!

大手メゾンからも続々と発表されている、スカーフモチーフのアイテム。秋冬ファッションに取り入れて、他の人と差をつけたいですよね。 普通に首に巻くだけでももちろんおしゃれですが、今回はスカーフをリメイクしたピアスやイヤリングをご紹介します。 不要なスカーフがあるなら、ぜひ挑戦を!

2017/10/09

用意するもの

・不要なスカーフやシルク素材のネクタイ
・ペンチ
・ニッパー
・平やっとこ
・丸やっとこ
・ワイヤー(0.4mm~0.6mmくらい)
・ボンド
・裁ちばさみ
・Cカン
・カン付きピアスまたはカン付きイヤリング

では作っていきましょう!

まずはスカーフをピアスのサイズに合わせて短くします。
ハサミで適当な長さにカットします。

カットしたスカーフを…

カットしたスカーフの断面は、ボンドで固めます。
スカーフのボンドが完全に乾いたら、フープの部分をワイヤーで作成します。

ワイヤーを「メガネ留め」

ワイヤーを好きな長さに切り、端っこに「メガネ留め」をしていきます。
「メガネ留め」とは、平やっとこ、丸やっとこを使用し、
ワイヤーの先端を丸めて余ったワイヤーをぐるぐると巻きつけていく方法です。

まずはワイヤーの先端から1センチほど離れたところに丸やっとこで円を作ります。
端っこの余ったワイヤーを平やっとこでぐるっと折り曲げていき、2.3回巻きましょう。
これを両端行います。

スカーフを巻きつける

ワイヤーの両端にメガネ留めができたら
次は、前述でカットしておいたスカーフをぐるぐると巻きつけます。

先程のメガネ留めの部分は気にせずに
ぐるぐると端っこまで両端を巻き終えたら、お互いを結びます。

さらにもう一度結びます。

最後の仕上げ

次はワイヤーを少し短めにカットし、最後の結び目の間にワイヤーを通していきます。
通したワイヤーは先ほどのように、メガネ留めをしていきます。

メガネ留めで作った輪っかにCカンを通し、
そこにイヤリングやピアスを通していきます。

完成です!

スカーフの結び具合や、長さによっていろいろな形ができて
アレンジも自由自在です。
またスカーフの柄の見せ具合によっても、変化が楽しめます。
お好きなデザインに仕上げられると思います。

31fbcff9 4018 4794 9e94 acfe9f5fad54

秋冬は、黒など落ち着いたカラーのアイテムが多くなりがちですよね。
そんな時は耳元を華やかに彩ってみませんか? アップヘアや、タートルネックの服にもバッチリ決まりますよ! 
スカーフだけでなく、ネクタイなどでもアレンジ可能です。すぐにできて簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。